ファイナンシャルプランナー無料相談おすすめ

GA technologies(ジーエーテクノロジーズ)はやばい?怪しい??7つの視点でFPが検証

GA technologies(ジーエーテクノロジーズ)はやばい?怪しい?
はワンルームマンションの不動産投資を取り扱うリノシー(RENOSY)を運営している会社ですが、資料請求と面談だけでAmazonギフト券3万円分もらえる(2021年11月末まで5万円分)とあって「やばいのでは?」「怪しい?」と思う方が多いようです。

この記事ではそんなGA technologies(ジーエーテクノロジーズ)が実際やばいのか、怪しいのかを
実際 GA technologies(ジーエーテクノロジーズ)と面談した体験も踏まえて7つの視点から検証してきます。

GA technologies(ジーエーテクノロジーズ)もしくはリノシー(RENOSY)が気になる人は是非読み進めてみてください。

目次
Sponsored Links

「GA technologies(ジーエーテクノロジーズ) やばい」と検索されるのはなぜか

リノシー(RENOSY)を運営するGA technologies(ジーエーテクノロジーズ)はやばい?

「ga テクノロジー」で検索をかけてみると、そのワードで検索している人は
「ga テクノロジーズ やばい」でも検索しているよ、とGoogleさんが教えてくれます😎

「やばい」という日本語って今の時代使い方が変わっていて
昔は下👇の(1)のほうの使い方だけだったのが今は(2)の使い方もありますよね。

(1)危険または不都合な様子。状況・具合が良くないさま。
(2)非常に興味をひくさま。大変面白いと感じる様子。

引用元:weblio辞書

で、今回の 「ga テクノロジーズ やばい」 はどっちの意味なのか。
多分、(1)のあんまり良くない意味で検索している人が多いのではないかなーと思います。

それはの主要サービスRENOSY(リノシー)が「不動産投資」だから。
不動産投資=怪しい感じ・勧誘や営業がしつこいイメージがありますよね。

さらにGA technologies(ジーエーテクノロジーズ)の運営するRENOSY(リノシー)は参加に条件があるものの、
資料請求してその後面談(オンラインOK)に進むとAmazonギフト券3万円がもらえるという凄すぎるキャンペーンをやっています。(注意:何も契約しなくてももらえる)

そのため「資料請求と面談だけでAmazonギフト券3万円分ももらえるなんてやばいでしょ!何か裏があるはず!」と疑心を持ってしまう人が多く、その結果 「ga テクノロジーズ やばい」で検索する人が多いのかと。

Sponsored Links

GA technologies(ジーエーテクノロジーズ)

で、実際RENOSY(リノシー)を運営するがやばいのかを5つの視点から検証していきたいと思います。

では早速見て行きましょう~

GA technologies(ジーエーテクノロジーズ) はやばいのか検証①会社自体が怪しい?

まず会社自体にあやしいところがあるのかみていきたいと思います👓

スクロールできます
会社名株式会社
所在地Headquarters(東京本社)
〒106-6290
東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー 40F
Osaka Branch(大阪支社)
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー 12F
Sapporo Sales Branch(札幌営業所)
〒060-0042
北海道札幌市中央区大通西5-1-1 桂和大通ビル38 5F
Yokohama Sales Branch(横浜営業所)
〒220-0005
神奈川県横浜市西区南幸1-1-1 JR横浜タワー21F
Nagoya Sales Branch(名古屋営業所)
〒451-6090
愛知県名古屋市西区牛島町6-1 名古屋ルーセントタワー 5F
Fukuoka Sales Branch(福岡営業所)
〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神1-1-1 アクロス福岡 12F
設立2013年3月12日
代表取締役樋口 龍
資本金72億1914万6516円(2021年9月末時点)
従業員数743人(2021年7月末時点、グループ会社を含む)
事業内容・PropTech(不動産テック)総合サービス「RENOSY」の運営(不動産情報メディア、不動産売買仲介、不動産販売、設計施工、不動産管理)
・SaaS型のBtoB PropTechプロダクトの開発
・AIを活用した不動産ビッグデータの研究
・中国⼈投資家向けプラットフォーム「神居秒算」など海外PropTech事業の運営
免許登録宅地建物取引業 国土交通大臣(1)第9135号
建設業 東京都知事許可(特-3)第145636号
建設業 東京都知事許可(般-3)第145636号
一級建築士事務所 東京都知事 第61581号
マンション管理業 国土交通大臣(1)第034425号
小規模不動産特定共同事業者 東京都知事(1)第1号
グループ会社イタンジ株式会社
株式会社 Modern Standard
株式会社RENOSY FINANCE
株式会社RENOSY X
株式会社RENOSY ASSET MANAGEMENT
株式会社神居秒算
积爱科技(上海)有限公司
株式会社パートナーズ
出典;【GA technologies】公式サイト

国内に6か所オフィスを構えており、設立は2013年と比較的新しい会社ですが資本金が72億ある。
従業員は700人超。
各種必要な免許を登録、公開している。
グループ会社も多数。

ということで会社自体に怪しい要素は見当たりませんでした。
過去に不祥事があったり国からの指導があったなんて情報も出てこず、クリーンな会社と言えそうです。

ちなみに躍動感のあるWEB CMができていたので貼っておきます👇

GA technologies(ジーエーテクノロジーズ) はやばいのか検証②言ってること・売っている物件が怪しい?

続いて社の言っていること・売っている物件がやばいのかをみていきましょう。

まず、私が実際GA technologies(ジーエーテクノロジーズ)社のリノシー(RENOSY)の資料請求と面談に進んで先方の話を聞いた体験談をすると言ってること・売っている物件が怪しいということはなかったです。

不動産投資のメリットだけではなくデメリットについてもしっかり説明してくれましたし、そのデメリットをカバーするためにリノシー(RENOSY)が何をしているかの説明がありました。

また、長期的に見て資産がプラスになる物件を
様々なデータを使ってAIと人の手で厳選しているため、売っている物件が怪しいなんてこともありません。
残念な点を言えば管理費が安い分、物件価格がちょっと高めが物件があるというのはありますかね。

そして、色んな口コミ評判情報を漁りましたが「リノシー(RENOSY)で不動産勝手失敗した!」なんて声は見つけられませんでした。

GA technologies(ジーエーテクノロジーズ) はやばいのか検証③口コミ評判が悪い?怪しい?

次にの運営するリノシー(RENOSY)の口コミ評判を見ていきましょう~

調べた結果、悪い口コミ評判もありましたがそれは営業がしつこい」といった内容のみでした。

Maya

これは本当のことだとしたら無視できない口コミ評判です

が、私が面談を受けたときはしつこい勧誘は一切ありませんでした。
「やめておきます」と言ったあと、「分かりました、また興味が再熱したら連絡くださいね」といった対応で、悪態つかれるとかもなかったです。

で、その後アップデートがありまして。

キャンペーンで前回よりも良い条件で物件を紹介できるので
今一度オンラインで面談できませんか?

といった電話が1度だけきました。

それに対し、

Maya

すみません、忙しいので面談はちょっと。。。物件情報だけメールでいただけますか?
あと、仕事中電話がかかってきてしまうと困るので
今後は電話ではなくメールにしていただけますか?

と伝えるとその後電話がかかってくることは一切なくなりました。

なので万が一社の リノシー(RENOSY)の面談に進んで勧誘連絡がきたとしても、

  • リノシー(RENOSY)で物件購入の意思はない
  • 今後そういった電話連絡はやめてほしい

という旨を伝えると全く問題ないと思います。
その気のない顧客に営業かけるなんてGA technologies(ジーエーテクノロジーズ)社にとってもメリットないですからね。

リノシー(RENOSY)の口コミ評判は良いもの・悪いものすべて下記記事でまとめています。
信憑性のあるリアルな口コミのみを集めているため是非参考にしてみてください👇

GA technologies(ジーエーテクノロジーズ) はやばいのか検証④社員を大事にしないブラック?

リノシー(RENOSY)を運営するGA technologies(ジーエーテクノロジーズ)はやばい?

次に気になるのがずばり、社は社員を大切にする会社なのかじゃないでしょうか。

社員を大事にしない会社はまさに「やばい」ですし、良い時はあっても将来衰退する可能性が高いです。

そして不動産営業ってめちゃくちゃ激務なイメージで、実際私がオンライン面談に進んだときも最終21時開始OKとのことだったので「え?そんな遅い時間まで営業さん働いてるの?」とちょっと気になりました。

そこで会社の評判を見てみるとエン・ジャパンのenLighthousevorkersでも3.5ポイント以上と上々。(2021年10月現在)
目立った口コミは下記のような感じです👇

  • 勤務時間・休日休暇は職種によって大きく違う。営業や営業関連事務は決算前はかなり重労働。
    通常期の営業や開発・ビジネスメンバーなどは割と自由。
  • 給与は実力主義。やったらやっただけ評価される。営業職は歩合制で他の大手企業より高め。
  • 福利厚生は年々充実しており、就業環境も整備されているため従業員からも喜ばれている。
  • 目標がどんどん上がっていくため成長スピードは早い。
Maya

営業職は決算前はめちゃくちゃく忙しそうで体育会系のニオイがプンプンしますが、
・やればやっただけ評価される(=給与やポジションが上がる)、且つ
・常に繁盛期で忙しいわけではないため
全体の評価も悪くないのかと。

というわけで、GA technologies(ジーエーテクノロジーズ)社は社員をないがしろにする会社ではなさそうです。

GA technologies(ジーエーテクノロジーズ) はやばいのか検証⑤面談に進むための必要な個人情報は多い?

年収500万円以上の会社員が資料請求と面談に進むとAmazonギフト券が3万円分がもらえるのリノシー(RENOSY)。

その申し込みに必要な情報は下記の画像の通りです👇

出典;【GA technologies】公式サイト「まずは資料を見てみる」
出典;【GA technologies】公式サイト「まずは資料を見てみる」
出典;【GA technologies】公式サイト「まずは資料を見てみる」
出典;【GA technologies】公式サイト「まずは資料を見てみる」
出典;【GA technologies】公式サイト「まずは資料を見てみる」

GA technologies(ジーエーテクノロジーズ)としても不動産投資ができる条件をもった申し込み者に絞るため、投資の経験や目的、勤続している会社の情報や年収、今のローンの状況などなどを記入していきます。

住所も都道府県を選択するまでで留まっていますし、特段変な情報を求められている感じはしません。
なのでここでは「怪しさ」だったり「やばさ」は特に見受けられませんでした。

GA technologies(ジーエーテクノロジーズ)はやばいのか検証⑥資料請求と面談でAmazonギフト券がもらえるってどうなの?

のリノシー(RENOSY)では資料請求と面談(オンラインOK)で3万円分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンをやっています。
※ギフト券がもらえるのは年収500万円以上の会社員のみ

3千円分ではなく、3万円分のAmazonギフト券なので「そんな上手い話あるかーい!」なんて思う人もいるかもしれませんが、実際条件を満たせばAmazonギフト券はちゃんともらえます。何も契約しなくてももらえます。
念のため口コミも調べましたが、「条件を満たしたのにAmazonギフト券がもらえなかった😥」なんて声は見つかりませんでしたし、私の友人2名も面談まで進んで2人共ちゃんとギフト券をもらっています。(うらやましい。。。)

Maya

下記記事に書いてますが、我が家は申込者である夫が外国人で永住権を持っていなかったのでギフト券はもらえませんでした。。。
(担当さん曰く、めっちゃレアケースらしい)

年収500万円以上の日本人会社員は普通もらえます

確かに話を申し込む側にしたら上手い話かもしれませんが、これはリノシー(RENOSY)の販促費の使い方なのかなと思います。
TV CMや雑誌という媒体・著名人を使った広告などにお金をかける代わりに
Amazonギフト券を不動産投資のため銀行から融資を受けやすい会社員(しかも不動産投資に少なからず興味がある)を集めるための販促費として使っている、と考えるとそう変わった話ではありませんよね。

そしてこのAmazonギフト券に使う販促費は毎年予算を組んでいるはずなので
その販促費分配ってしまったら、もしくは販促費に見合った広告効果がなければこのキャンペーンは終わると考えられます。

なので条件を満たしていて(年収500万円以上の会社員)少しでもGA technologies(ジーエーテクノロジーズ)もといリノシー(RENOSY)が気になる方は面談まで進んでAmazonギフト券をもらうことをおすすめします。

\資料請求と面談でAmazonギフト券をもらうならこちら公式サイトから/

GA technologies(ジーエーテクノロジーズ)はやばいのか検証⑦勧誘・営業がしつこい?迷惑電話ある?

もう1つ、社について無視できない事実があります。

「ga テクノロジー」で検索するとそれで検索する人は
「 ga テクノロジーズ 迷惑電話 」というワードでも検索している人が多いよ😉とGoogleさんが教えてくれます。。。

これを見ると「え、もしかして資料請求なんてしちゃった日には迷惑電話がめっちゃかかってくるのでは?」と思うかもしれません。

この記事の上のほうで触れた通り、私も断ってから一度だけリノシー(RENOSY)の営業さんから電話がかかってきました。
が、

  • リノシー(RENOSY)で物件購入の意思はない
  • 今後こういった電話連絡はやめてほしい、そしてその旨を顧客データベースに残してほしい

旨を伝えると、その後GA technologies(ジーエーテクノロジーズ)社の人から電話は一切かかってきていません。

他口コミやブロガーさんとかの記事を読んでいてもそこまで意思表示してまだGA technologies(ジーエーテクノロジーズ)社もといリノシー(RENOSY)から電話がかかってきた、という話は見ないし聞きません。
意思のない顧客は追いかけない営業スタイルが基本なのかな、と。

なのでおそらく「営業しつこいわー」なんて言っている人は

「ちょっと検討します」とか
「○○に相談して決めます」
「ちょっと今はいいです(将来可能性がある言い方)」

といったような気を遣った言い方をしているから電話がかかってくるのかも?と思います。

が、社員数も多く色んな営業もいると思います。
万が一しつこい営業にあったらリノシー(RENOSY)のお問い合わせ窓口に連絡してやめてもらいましょう。

Sponsored Links

結論; GA technologies(ジーエーテクノロジーズ)は怪しい・やばい会社ではないでしょう

以上、7つの視点からリノシー(RENOSY)を運営しているがやばい会社なのかをみてきました。

結論、GA technologies(ジーエーテクノロジーズ)はやばい・怪しい会社ではなさそうです。

年収500万円以上の会社員は資料請求して面談(オンラインOK)に進むとAmazonギフト券3万円分がもらえるキャンペーン(注:いつ終わるか分からない)をやっています。➡追記;2021年11月末まで5万円分

しつこい勧誘なんてないので(もしあったとしても営業電話を辞めてもらえるよう伝えればOK)
キャンペーンが終了してしまう前に面談まで進んでAmazonギフト券をもらっておくのが良いかと思います🏃‍♂️

\資料請求と面談でAmazonギフト券をもらうならこちら公式サイトから/

Sponsored Links

おわりに;Amazonギフト券がもらえるキャンペーンはいつ終わるか分からないので早めに

リノシー(RENOSY)を運営するGA technologies(ジーエーテクノロジーズ)はやばい?

リノシー(RENOSY)を運営するがやばいのか・怪しいのかを7つの視点からみていきました。

その結果、GA technologies(ジーエーテクノロジーズ)はやばい・怪しいといったことはなさそうです。

そしてそのGA technologies(ジーエーテクノロジーズ)では現在
資料請求+面談(オンラインOK)でAmazonギフト券がもらえるキャンペーンを実施中です。

このキャンペーンは予算分配布してしまったら、もしくはキャンペ―ンに期待以上の効果がないと判断されたら打ち切りになる可能性があるので、早めに申し込んでしまうのをおすすめします。

キャンペーン適応条件が「年収500万円以上の会社員」なのでそれを達成している人は選ばれし勇者です。(注※外国人の場合は要永住権)
まずは資料請求+面談をして不動産についての知識を得てAmazonギフト券ももらっちゃいましょう。

\資料請求と面談でAmazonギフト券をもらうならこちら公式サイトから/



▼お読み頂きありがとうございます。 ブログ村ランキングに参加しています。 下の四角いボタンをクリックして応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ファイナンシャル・プランニング技能士(FP技能士)でゆるミニマリストのバイリンガルワーママ。夫はアメリカ人。
A Guide for a better tomorrow(より良い明日のためのガイド)をテーマに、投資・節約・家計管理などマネー、断捨離、英語、ライフハック、子育て等幅広いジャンルでお役立ち情報を発信します。

目次
閉じる