英語の勉強で使える無料サイト20選~初心者から上級者までおすすめの英語学習サイト~

英語の勉強のおすすめサイト

こんにちわ。Mayaです🍍

ネット上のサービスがどんどん伸びている今、無料の英語の勉強に役立つサイトがたくさんあります‼

こちらの記事ではそんなたくさんある英語の学習サイトの中でも、
「これ、本当に無料なの🤪」「そのへんの参考書なんかより良い✨」と思うような特に優秀で便利なサイトを厳選してまとめました。
サイト毎にどんな人におすすめかも書いているので参考にしてください🌞
安心してください、すべて無料です🤤

参考書や教材を買う前に、これらのサイトを確認してみてください。
気に入ったサイトがあれば教材費が節約できます✨

カテゴリー毎にまとめているので、興味のある部分だけ見たい場合は目次からジャンプしてくださいね🙌

Maya

リスニング系はニュース系、英語総合サイト、その他のところにまたがっているので参照ください😌
Sponsored Links

英語学習サイト:単語系

知らない単語は聞き取れないので、単語を覚えることも大事な勉強法の1つです。
まずは単語中心の勉強サイトを紹介します。

①Gogengo
②英辞郎 on the WEB
③Oxford Learner’s Dictionaries

英語学習サイト①Gogengo

Gogengoは英単語の語源を紹介している日本語のサイトです。

Gogengo

語源を知っていると単語は覚えやすくなります。
また印象に残るので、覚えた内容が頭に定着しやすいです。

「単語がなかなか覚えられない」というひとは是非見てみてください。

英語学習サイト②英辞郎 on the WEB

単語を調べるならおなじみのアルクの辞書サイトです。

英辞郎 on the WEB

私は社会人1年目から仕事で使用しており、もう10年以上お世話になっています。
帰国子女の先輩や外資系のバイリンガルVIPも使用している便利な英語辞書サイトです。

英語学習サイト③Oxford Learner’s Dictionaries

あのオックスフォード大学出版局の辞典のWEB版です。
英語で書かれたサイトになります。

Oxford Learner’s Dictionaries

調べた英単語の発音も聞くことができます。(アルクの英辞郎はこの機能はありません)
アマゾンでペーパーバック版を買おうと思うと6000円はするので、これが無料が使えるのは嬉しいですね。

英語の勉強におすすめの使い方は英英辞典として使うことです。

検索ボックスで英単語を入れると英語でその単語の説明が確認できるので、日本語で確認するよりずっと勉強になります。
英単語を調べるとき、時間が許すときはアルクの英辞郎ではなく、こちらのサイトを英英辞典として利用しましょう。

注意
Oxford Learner’s Dictionariesは日本語で検索する機能はありません。
日本語ー>英語を調べたいときはアルクを使用しましょう。
Sponsored Links

英語学習サイト:文法系

英語の文法を中心に勉強できるおすすめサイトはこちらです。

④参考書より分かりやすい英文法解説
⑤英語喫茶
⑥Grammar in Levels

英語学習サイト④参考書より分かりやすい英文法解説

英語の文法を分かりやすく解説している日本語の英語学習サイトです。

参考書より分かりやすい英文法解説

元学習塾の英語講師が経験を元に解説しているだけあってわかりやすいです。
中学で習う内容から高校で習う英文法まで解説されているので、やりなおし英語にもおすすめです。

各単元の最後には簡単な確認テストが載っているのも特徴。
ページ構成もとてもシンプルです。

英語学習サイト⑤英語喫茶

入門編から中級までレベルに合わせてレッスンが分かれており、ステップアップできる日本語の英語学習サイトです。

英語喫茶

「てはじめの英語学習」で基本をつかむところから始まり、基礎、中級へとステップアップできます。
基礎は84回のレッスンがあり、1日の学習量が決められているところも進めやすくなっています。

各レッスンの最後には簡単な確認問題が設置されているので自分の理解度を確認できるのもポイントです。
英会話についてもオリジナルストーリーの中で英語のフレーズが勉強できるようになっています。

大学の先生によってチェックされているサイトなだけあって、解説が細かく勉強しがいのあるサイトになっています。

「参考書より分かりやすい英文法解説」同様、ゼロからのやりなおし英語にもおすすめのサイトです。

英語学習サイト⑥Grammar in Levels

この記事のニュース系サイトで紹介するNews in Levelsの姉妹サイトで文法を勉強できる英語のサイトになります。

Grammar in Levels

基礎から勉強できるサイトで、文法ごとに簡単な解説があります。

解説は先に紹介した2つの日本語のサイトよりずっとシンプルですが、日本語で書かれたサイトではなく、
英語で書かれたサイトで勉強したいといった人におすすめです。

例文も紹介してあり参考になります。
解説もすべて英語ですが、とても簡単に解説されているので初心者さん向けのサイトになります。

Sponsored Links

英語学習サイト:ライティング系

英語のライティング系のおすすめ勉強サイトはこちらです。

⑦Lang-8(ランゲート)

英語学習サイト⑦Lang-8(ランゲート)

Lang-8(ランゲート)は自分が書いた外国語の文章を海外のネイティブに添削してもらったり、
海外の方が書いた日本語のセンテンスをこちら側が添削してあげる相互コミュニケーション型のSNSのサイトです。

Lang-8(ランゲート)

はい、そうです。
自分で書いた英文を、英語ネイティブの外国人に添削してもらえる‼のです。
会員登録は必要ですが、無料で利用できるサービスです。

MEMO
このサービスは基本的に「相互添削」となっており、英文を添削してくれるネイティブの方も、何かしらの語学を学んでいます。
なので日本語を勉強している英語ネイティブの方とコンタクトを取りお返しに日本語を添削してあげることが、一番良い使い方です。

Maya

私が学生のときに欲しかったサイトです🤓
Sponsored Links

英語学習サイト:発音系

英語の発音に特化して勉強できるサイトはこちらです。

⑧Rachel’s English
⑨英語発音入門

英語学習サイト⑧Rachel’s English

Rachel’s Englishは、Rachelさんが運営する英語のアメリカ人の発音に特化した英語勉強サイトです。

Rachel’s English

ある程度英語を学習した方向けの発音勉強サイトで、動画で1つ1つの単語の発音を丁寧に解説してくれます。
すべての動画に字幕がついているのも嬉しいです。

英語学習サイト⑨英語発音入門

英語発音入門は、甲南大学の研究室がリリースした英語の発音をWEBで学ぶことが出来る英語学習サイトです。

英語発音入門

舌の位置や口に形などを解説した文章とイラスト、動画でどのように口が動いているのかを確認する事ができます。
日本人が苦手な音の解説が充実しているので、「伝わりにくい発音がある」といった人は是非みてみてください。

Sponsored Links

英語学習サイト:英語学習用総合サイト

英語学習用サイトは英語を勉強中の人に向けたサイトなので解説がわかりやすいのがポイントです。

⑩NHKゴガク
⑪BBC Learning English
⑫Learn English, British Council
⑬東京外国語大学 言語モジュール

英語学習サイト⑩NHKゴガク

こちらのサイトではNHKのラジオ語学学習をWEBで聞くことができます。

NHKゴガク

WEBで聞けるのは最新のものではなく、前週1週間分のものになります。
質の高い語学学習ラジオを無料でいつでも時間のあるときに聞けるのは嬉しいですね。

 

付属のテキストを購入して勉強をすることも可能ですが、テキストなしで音声を聞くだけでも勉強になります。

 

NHKらしく文法や単語、フレーズを日本語で丁寧に説明してくれるので、初心者にやさしく始めやすいです。
初心者さんはもちろん、テキストを購入してラジオを毎週同じ時間に聞く時間の余裕のない方、
ラジオをもう一度聞いて復習したいと思っている方にもおすすめです。

 

Maya

このサイトで無料で視聴できるNHKの基礎英語は一時(中学生のとき?)テキストを買ってもらいラジオで聞いていました。
懐かしい~🐧

今はラジオの時間を気にせず、自分の好きな時間でできるのでめっちゃ便利になりましたね✨

 

英語学習サイト⑪BBC Learning English

こちらはイギリスの国営放送BBCが、英語学習者向けに運営しているサイトです。

 

このサイト、すごいです。
サイト内でレベル別にページが設定されており、その中から好きなビデオを聞くすることができます。

 

普通のニュースのサイトと違い、英語学習者向けのサイトなので、
ビデオの中で新しい単語やフレーズ、文法を学べるようになっていたり、簡単なクイズもあるのが特徴です。
ビデオには全て字幕ついています。

 

リスニングをしながら、単語や文法なども総合的に学習できるのに、これが全て無料というのはとてもありがたいことです。
どんなレベルにもかかわらず、イギリス英語を学びたい方にはとても役立つサイトです。

 

Maya

イギリス人との会議の前に利用されてはいかがでしょうか?

英語学習サイト⑫Learn English, British Council

ブリティッシュ・カウンシルが運営するこちらのサイトは、イギリス英語を総合的に学ぶビデオや、文法解説、クイズ形式の英語の問題などを提供しています。

Learn English, British Council

このサイトもかなり作り込まれていて、無料で使えるなんて信じられないほどすごく良いサイトです。

日本人は比較的イギリス英語が苦手で、アメリカ英語のほうが得意な人が多いと思いますが
イギリス英語を勉強したい人やイギリスに移住する予定の人にとってはすごくおすすめのサイトです。

英語学習サイト⑬東京外国語大学 言語モジュール

東京外国語大学が無料で提供している語学学習のサイトです。

東京外国語大学 言語モジュール

大学の教員が監修しているとだけあって解説の質が高いのがポイントです。

また、よくあるアメリカ英語、イギリス英語だけでなく、インド英語、シンガポール英語など様々な国のアクセントの英語を、
その歴史や文化から解説してくれるので、言語学自体に興味がある方にもおすすめの英語学習サイトです。

インド英語を紹介している英語学習サイトはなかなかないのでインド人との会議の前などにも役立ちそうです。

Maya

各国を発音を紹介したビデオの役者たちが大根役者ばかりで笑えます😂
Sponsored Links

英語学習サイト:ニュース系

英語でニュースを聞くのは時事問題についていける+英語の勉強になり一石二鳥です🐦🐦

「英語でニュースなんて無理‼」という初心者さんも安心の初心者向けのサイトもあります。
もちろん上級者さんにもおすすめのサイトも紹介します。

⑭News in Levels
⑮The Japan Times
⑯CNN 10
⑰Voice of America

英語学習サイト⑭News in Levels

世界中で起きたニュースを3つのレベル別に読み、同時に聞くことができるサイトです。
先に紹介したGrammar in Levelsの姉妹サイトですが、こちらのNews in Levelsのほうが断然しっかり作られています

 

ニュースを読むことは英語の勉強にとても役立ちますが、
一般のニュースは自分のレベルに合わない💦ということもあると思います。

 

そんなときにこのサイトを使えば、自分のレベルに合わせながら字幕を読むことができるのとても便利です。
このサイトのすごいところはレベル別で音声のスピードが違うだけでなく、
レベルによって使われている単語と文法も、つまり文章が違うのもポイントです。

 

また、ニュースを読みながらそれを音声でも確認することができるので、リーディングとリスニングの力を同時に鍛えることができます🤗
それぞれのニュース記事には単語の英語での解説も付いているので、英英辞典を使っているように勉強できます。

 

無料のレベルチェックもついているので、自分のレベルを確認してから取り組むことができるのも良いですね。
1番上級のLevel3も結構英語がゆっくり目なので、上級者さんにはちょっと物足りないかもしれません。

Maya

初心者さんから中級者さんにめちゃくちゃおすすめです。
無料でこんなサイトが使えるなんてすごすぎます‼

英語学習サイト⑮The Japan Times

The Japan Timesは、主に日本に在住する外国人に向けた英語で書かれた日本のニュースのサイトです。

The Japan Times

日本のニュースだけでなく、海外のニュースもカバーされています。
音声はないので、リーディングの勉強向けです。

英語ネイティブ向けに書かれているので、単語や表現、文法は上級者向けです。
ただ日本のニュースが多くあり、日本のニュースは予備知識があるので理解はしやすいかもしれません。

Maya

上級者の英語リーディングの勉強用におすすめのサイトです。

英語学習サイト⑯CNN 10

おなじみのアメリカのニュースサイト、CNNの10分で聞けるニュースサイトです。

CNN 10

ビデオで動画と音声が聞け、同時に字幕をつけられます。

10分で終わるので時間がないときや隙間時間におすすめです。

現地のニュースにしてはゆっくり目なので、中上級者さんにおすすめです。

英語学習サイト⑰Voice of America

Voice of America、通称VOAはアメリカの公営放送です。

Voice of America

このサイトではニュースを読むこと、動画で音声を確認することができます。
国営放送とだけあってニュースの種類が豊富なので、自分の興味に合わせたニュースを読んだり聞いたり見たりできるのがポイントです。

字幕はないので、字幕がなくてもある程度リスニングに自信がある方上中級者によりおすすめします。

Sponsored Links

英語学習サイト:その他の英語学習サイト

最後に今まで紹介したカテゴリーに収まらなかった英語の勉強になるサイトも紹介しますね。

⑰TED
⑱バイリンガール
⑳Digital Cast

英語学習サイト⑱TED

TEDは様々な分野の第一人者によるプレゼンテーション動画を視聴できます。

TED

すべてではありませんが、日本語字幕に対応している動画も多いので、英語の動画の日本語訳も確認したい人におすすめです。

 

そして色々様々な分野の動画があるので、自分の好きな分野や専門にしている(していた)分野の動画も見つかりやすいです。
予備知識があるとリスニングもしやすいので、そういった意味で多くの人にオススメの英語勉強サイトです。
なにより、プレゼンテーションの内容も素晴らしいのでおすすめです。
自分の好きな分野や専門の分野のビデオを検索してみてみましょう。

Maya

プレゼンの仕方も勉強になります🖊

TEDは英語の勉強、専門の知識、プレゼンの勉強にもなるので同時にあれこれ勉強したい欲張りさんにもおすすめ☺

英語学習サイト⑲バイリンガール

バイリンガールは、シアトル育ちの帰国子女、日本人のチカさんのYoutubeチャンネルです。

バイリンガール

帰国子女とあってとても発音がキレイです✨
チカさんの話し方は元気があってテンポが良く聞いていて楽しいです。
日本人向けのチャンネルなので日本人のかゆいところに手が届く解説で人気です。

街歩きなどの動画もあるので、英語の勉強に疲れたらリフレッシュの目的に見ると楽しいですよ。

英語はゆっくり目で初心者さん向けの動画が多く、上級者にはちょっと物足りないかもしれません。

英語学習サイト⑳Digital Cast

Digital Castは洋楽を聞きながら、歌詞を字幕で追うことができるサイトです。

Digital Cast

「洋楽歌詞」のページで、ミュージックビデオに英語と日本語カタカナ読みがついていて
リスニングと単語の勉強になるだけでなく、「主語、動詞、助動詞、関係詞」などが色分けされており、文法の勉強にもなります。

音楽を楽しみながら勉強できるので、こちらもリフレッシュしたいときにおすすめです。

Maya

流行りの洋楽も結構あります。
Sponsored Links

おわりに

無料の英語学習サイトをがっつりまとめて紹介しました。

🦉英語学習サイト:単語系
①Gogengo
②英辞郎 on the WEB
③Oxford Learner’s Dictionaries
🦉英語学習サイト:文法系
④参考書より分かりやすい英文法解説
⑤英語喫茶
⑥Grammar in Levels
🦉英語学習サイト:ライティング系
⑦Lang-8(ランゲート)
🦉英語学習サイト:発音系
⑧Rachel’s English
⑨英語発音入門
🦉英語学習サイト:英語学習用総合サイト
⑩NHKゴガク
⑪BBC Learning English
⑫Learn English, British Council
⑬東京外国語大学 言語モジュール
🦉英語学習サイト:ニュース系
⑭News in Levels
⑮The Japan Times
⑯CNN 10
⑰Voice of America
🦉英語学習サイト:その他の英語学習サイト
⑱TED
⑲バイリンガール

⑳Digital Cast

初心者から上級者まで使えるサイトを紹介したので、是非参考にしてみてください。

また、英語の勉強の時間がなかなか確保できない、なんて人も多いと思います。
下記記事で紹介している生活の中に無理せず英語を取り入れることも英語の勉強にめちゃくちゃ効果的です🤗

この記事が貴方の英語の勉強の一助になれば幸いです☺

 

 

 

Scroll Up