キリンのソフィーの歯固めレビュー カビは大丈夫?

キリンのソフィー歯固め

こんにちわ。Mayaです🍍

子供のおもちゃ、色々なものが出ていますよね。

私はできるだけものを持ちたくない(関東で賃貸なので家がめっちゃ狭い)
+節約好きなので1歳半になる子供のおもちゃを新品で買ったのは今まで5つもないです。え、セコすぎでしょうか🤤?

なので購入前にしっかり調べ、検討した上で購入しています。

この記事では数少ない我が家が買ったおもちゃうちの1つ、キリンのソフィ-の歯固めについてまとめます。

Sponsored Links

キリンのソフィーって?

1961年にフランスで誕生したキリンのおもちゃです。

 

天然ゴム製の歯固めが人気でとても有名なのでキリンのソフィーといえば歯固め、と思ってらっしゃる方も多いです。
歯固め以外にもおしゃぶりやおくるみ、ボール、食器セットなども展開しています。

 

ソフィーちゃんは2019年5月25日に58周年を迎え、世界80カ国以上の赤ちゃんが利用しているそうです。

 

日本公式HPのリンクはこちら🦒🔽

 

日本で人気が出始めたのは2012~2013年あたりからのような気がしますが、フランスでは昔から慣れ親しまれているようです。
フランスでは、箱の中の紙に赤ちゃんの生まれたときの様子を書いて写真をはり、使い終わったソフィーを入れて、
記念にとっておくといいます。
引用:日本公式HP http://sophielagirafe.jp/#about
Sponsored Links

そもそも歯固めって必要?

赤ちゃんの育児グッズの歯固め、そもそもなぜ使うのでしょうか?

歯固めの目的・役割は?いつから使う?

歯固めを赤ちゃんに噛ませる目的は下記です。
  • 歯が生え始めてた歯茎のむずがゆさから起こる「イライラ」を軽減
  • でストレス解消
  • 歯茎のマッサージ
  • あごのトレーニング
  • 食事を噛んで食べるためのトレーニング
など

 

歯固めの使い初めは歯が生え始めた頃からで、個人差はありますが大体生後6~9ヶ月くらいからです。
我が家はソフィーちゃんを口に入れ始めたのはちょうど6ヶ月くらいでした。

 

アメリカではソフィーちゃんの歯固めは歯医者さんがおすすめしているそうですよ。

 

ぬいぐるみとしても使えるし(ゴムですがさわり心地抜群)、歯固めにもなるソフィーちゃん。
普通のぬいぐるみや歯固め単体で買うより絶対オススメです。
Sponsored Links

ソフィーの歯固めの特徴とおすすめのワケ

おすすめのワケはこちらです。

      • 天然ゴムと食用塗料が使われているため口に入れても安心安全!
      • 赤ちゃんの聴覚・視覚を刺激
      • 握りやすい形、大きさ、軽さ
      • さわり心地がよい!
      • セレブとおそろいでセレブ気分が味わえる!
      • なんといっても可愛いビジュアル!!
一つ一つ見ていきますね。

天然ゴムと食用塗料が使われているため口に入れても安心安全!

赤ちゃんは何でも口に入れてしまいます。
これは味覚を使って新しいものを探索しているのでポジティブなこと。
でも親としては安全なおもちゃを選びたいですよね。

 

ソフィーちゃんは100%天然ゴムで作られていて、食用の塗料で色付けされているの口に入れても安心です。

 

またソフィーちゃんはCEマークを取得。
世界で最も厳しいとされる安全規準に合格
しているそう。
世界中で人気のおもちゃにはワケがありますね😊
CEマークとは、欧州経済領域とトルコで販売される該当商品に表示が義務づけられる基準適合マークのことです。ヨーロッパでは、各国での商品の流通を円滑に行うため、共通の安全基準を設定し、この基準を満たした製品を輸出入できるようにしています。
CEマーク表示の対象は、主に電気機器、機械、玩具、医療用機器など安全性や環境への配慮が特に大切とされる製品であるため、安全基準と信用性が高いことで知られ、乳幼児の玩具の安全基準では、世界で最も厳しいといわれています。
キリンのソフィーコレクションは、お子様用のすべての製品にCEマークがついています。
引用:日本公式サイト http://sophielagirafe.jp/#about

赤ちゃんの聴覚・視覚を刺激

ソフィーちゃんは握るとキューとかわいい音がでます。
小さすぎず、大きすぎずちょうど良い音の大きさです。

赤ちゃんは音を聞いて聴覚も鍛えることができ、同時に『このおもちゃを握ると音が出る』といった原因と結果を学ぶことができます

また、視覚的にも秘密があります。
うまれたばかりの赤ちゃんの目は、まだ色のコントラストが多いものを見分けることしかできません。

ソフィーちゃんの白い体に描かれたやさしい茶色の模様や黒い目はうまれたばかりの赤ちゃんにも見やすく、視覚を発達させるのに役立ちます。

握りやすい形、大きさ、軽さ

ソフィーちゃんは身長18センチ程度、重さは約57グラム程度で軽いです。
この大きさなら誤飲の心配もないですね。

長い首の部分と、4本の足が赤ちゃんの握りポイントです。赤ちゃんの小さな手でも握りやすいです。

我が家では3ヶ月くらいで両手をつかってもっていました。軽いので4ヶ月になると片手でぶんぶんふっていました。

さわり心地がよい!

ソフィーちゃんは柔らかく、なめらか~なさわり心地です。
そのさわり心地はメーカーが「お母さんの肌のよう」と表現しているほど。

赤ちゃんのファーストトイとしてピッタリです。

セレブとおそろいでセレブ気分が味わえる!

ソフィーちゃんの歯固めはイギリスのキャサリン妃をはじめとする下記セレブ達御用達として日本のテレビでも紹介されていました。

  • キャサリン妃
  • ミランダ・カー
  • ニコール・リッチー
そうそうたるセレブ達です。
こんなセレブたちとおそろいなんてちょっとワクワクしますね。

なんといっても可愛いビジュアル!!

白い肌につぶらな瞳のソフィーちゃん。めちゃくちゃ可愛いです。
今流行りのインスタ映え写真が撮れること間違いなしです!

ソフィーちゃんはこの効率化・機械化の今の時代でも1つ1つ職人の手で色がつけられているそう。
なので1つ1つ顔がほんの少し違うんですね。

小さな息子が両手でソフィーちゃんを抱えて撮った写真はお気に入りの写真の1つです。

Sponsored Links

実際使ってみた感想

  • 思ったより長く使えそう

歯固めなのでそんなに長くは使わないかな?と思っていましたが、歯固めを卒業した1歳半の時点でもソフィーちゃんを持ってあちこち歩き回っています。
お気に入りのおもちゃの1つなので、きっとこれからもまだまだ遊ぶと思います。

買う前はちょっと高いかな?と迷いましたが十分元は取れました🙂

  • かわいい音

このキューという音が、なんだか上品なきれいな音なんです⭐

我が家には100円ショップの音のなるゴムボールがもらいものであるのですが、やはり音が全然違います。

  • 安心して使える

子供が半年くらいの時、持ち方を変えながらソフィーちゃんの足や耳をがっつり口に入れていましたが、「赤ちゃんが口に入れても大丈夫」と知っていたため安心して見守ることができました。
赤ちゃんが小さいうちは親は何かと心配になりがちですが、ソフィーちゃんなら安心です。

  • かわいいビジュアル!!!!

そしてやはりめちゃくかわいいので、親もテンションあがります😆
お出かけのときもソフィーちゃんだけはバッグに入れてでかけてました♪

写真映えもめちゃくちゃするので、赤ちゃんとソフイーちゃんでかわいい写真をいっぱい撮ってくださいね😊

ちなみに購入し箱から出した日はニオイはゴムっぽくてちょっと気になりましたが、2、3日後には全く気にならなくなりました。

Sponsored Links

キリンのソフィー注意点 カビは大丈夫?公式サイトに問い合わせてみた

ソフィーちゃんには注意点がありますので紹介しますね。

注意点①色落ちは大丈夫?

口コミと公式HPを見ていると色落ちはあるようです。

我が家のソフィーちゃんは色落ちは特に気になりませんが、赤ちゃんがなめすぎて真っ白になってしまった!というツワモノも。

これはソフィーちゃんのアジとして楽しみましょう。

ただ、色落ちがあったとしても赤ちゃんの口に入ってもOKな塗料なので心配いりません。

注意点②ニセモノがあるってホント?

残念ながら市場にはニセモノも出回っているようです。

店頭で購入するなら公式サイトに載っているショップを利用すれば大丈夫でしょう。

公式サイト お取り扱い店舗

🔽我が家のソフィーちゃんの生足😍

わかりにくいですが、本物には足の付け根にシリアル番号があります。

万が一シリアル番号がなければ購入したお店に問い合わせましょう。
私はAmazonで購入しました。

注意点③話題になったカビは大丈夫?日本公式サイトで問い合わせてみた!

数年前、ソフィーちゃんにハサミを入れて切ってみると内側がカビだらけだった、なんてことが海外SNSで話題になりました。

私にはかわいいソフィーちゃんにハサミを入れるなんて出来ません😣(まだまだ使うのでもったいないですし)
ただ、赤ちゃんの口に入れるものなのでちょっと心配ですよね。

そのようなニュースがあればそちらにばかりフォーカスしがちですが、逆にソフィーちゃんを何年も使っているソフィーちゃんにハサミを入れてもはカビなんて無かった!という投稿も沢山あります

ソフィーちゃんは世界で一番厳しい安全規準に合格していて、もう何十年も沢山の赤ちゃんが遊んでいるおもちゃです。
おもちゃの状態がひとによって違うのはお手入れや保管の仕方などによって違ってくるといった見解が強いです。

では正しいお手入れはそうすれば良いのでしょうか。

日本公式サイトに問い合わせてみると

ソフィーちゃんのカビ対策を調べて見ると、水でソフィーちゃんを洗っている方が沢山見受けられました
確かに水で中まで洗ってしまうと安心かも🤔
ただ、公式サイトには水で洗うお手入れ方法は載っていませんでした。

気になったので公式サイトのお問い合わせページより下記の内容の問い合わせをしました。

内側のカビが心配です。対策に水や石鹸水で洗ってよいでしょうか?

水洗いはできません。音なる笛が背中にございますので水が中に入り、音が出ない、カビの原因となります。

なんと水洗いは逆にカビの原因になるとのこと😱
音に関しては水洗いした方が「完全に乾かすとまた音が出るにようになった」と投稿していましたが、
カビについては切ってみないと分からないですよね。

ということで我が家では水洗いはやめておくことにしました。

公式サイトの方いわく、正しいお手入れさえすればカビの心配はなく、安心安全に使用できるとのこと。

確かに60年近く世界各国で沢山の赤ちゃんが使ってきたソフイ―ちゃん、もし何か問題があるなら
もうとっくに公になっているはずですし、世界で最も厳しいとされる安全規準であるCEも剥奪されてます

Sponsored Links

正しいお手入れ方法

メーカー推奨のお手入れ方法は下記になります。

正しいお手入れで赤ちゃんが安心して利用できるようにしたいですね。

ソフィーは、天然ゴムと食用塗料を使用していますので、赤ちゃんが口に入れても安心なおもちゃですが、赤ちゃんが遊んだ後、または、汚れた場合は、清潔に保ってください。

お手入れは、石鹸水を含ませた布でよごれを取り、その後、水を含ませた布で拭き、自然乾燥させます。音を出す空気口がありますので、水洗いや熱湯消毒には耐えられません。

引用:日本公式サイト http://sophielagirafe.jp/care/

Sponsored Links

結論:キリンのソフィ-の歯固めは赤ちゃんに愛される安全安心のおもちゃだった

前述した通り、正しいお手入れさえすればカビの心配はなく、安心安全に使用できます。

60年近く世界各国で沢山の赤ちゃんが使ってきたソフイ―ちゃん。

もし品質に健康を害するような問題があるならもうとっくに公になっているはずですし、
世界で最も厳しいとされる安全規準であるCEも剥奪されてます

正しいお手入れ方法を守って安全に使用しましょう。

Sponsored Links

おわりに

いかがだったでしょうか?

一見だだのかわいいおもちゃなのに、赤ちゃんを引きつける秘密がいっぱいです。

赤ちゃんの成長を促し、赤ちゃんだけでなく親もハッピーにしてしまいます。
正しいお手入れをすれば安心して使え、とってもおすすめです🙌
(水洗いは絶対やめましょう💦)

色々な使い方ができてコスパが良く、長ーーーく使えるソフィーちゃん、
赤ちゃんのファーストトイや出産祝いにいかがでしょうか😊

子育てグッズとして抑えておきたいエイデンアンドアネイのおくるみはこちら⬇

 

Scroll Up